無題

League Screensaverを使ってオリジナルのかっこいいスクリーンセーバーを作りましょう!
詳しい作り方は続きで
League Scrennsaverを使うとこんな感じのかっこいいスクリーンセーバーが作れちゃいます!





1.まずは下記サイトにアクセス
http://screensaver.na.leagueoflegends.com/en_US

2.使っているOSをクリック
1

3.exeファイルがダウンロードされるので起動しインストール
スクリーンセーバーの設定を開きます。にチェックを入れて終了
3

4.スクリーンセーバーがLeague of Legendsになっているのを確認し、
設定をクリック
4


5.なにやらかっこいい画面が起動したようだ。
名前を適当につけて次へをクリック
5


6.チャンピオン一覧が表示されるのでスクリーンセーバーに表示したいチャンピオンをクリック
aaa


7.管理人はアーゴットを選択!
アーリ等の人気チャンピオンではかなり大量に画像とアニメーションが用意されていました・・・
アーゴットは少ないです。
気に入った画像をクリックしていき一番上の↑をクリック
6


8.ある程度画像を選択し終わったら次へをクリック
7


9.設定を選び、表示時間等の細かい調整を設定し、作成をクリック
8


10.新規作成をクリック
9

11.終了をクリックして完了!
10


あとはちょっとパソコンを放置していると設定した画像たちがスクリーンセーバーとして表示されます!
LoLのスプラッシュアートやアニメーションはかっこいいものが多いのでとても見栄えが良いです。

是非お試しあれ。